◆今週の1冊 『戦略分析ケースブックVol3』◆

今週の1冊 『戦略分析ケースブックVol3』 沼上幹+一橋MBA戦略ワークショップ著 東洋経済新報社

続きを読む 0 コメント

今週の1冊 『戦略分析ケースブックVol3』 沼上幹+一橋MBA戦略ワークショップ著 東洋経済新報社

パソコン市民IT講座深川教室のスタッフ ひよこです。ひよこなのでよちよちビジネス書を読んでその足跡をここにゆるく残しています。宜しくお願いいたします。

 

この頃ひよこがすっかり心酔してしまっている森岡毅さんの本を読んでいたら、「戦略」と「戦術」の違いはとても重要なのだ、と書かれてありました。ちっとも戦略的じゃないひよこがうっかりぼんやり「戦略」なんて言葉をつかっていたかもしれない、とギグッとしながら戦略についてもっと知りたいと思って選んだ1冊がこれ『戦略分析ケースブック』です。現在、Vol.1~Vol.3まで出ているようですが、このVol.3にはリーボックの人気のスニーカー「イージートーン」はなぜ?!市場が縮小するスポーツ用品分野でヒットを生み出せたのか?!とか、電動歯ブラシ市場は長年伸び悩んでいた、その停滞状況の中パナソニックの「ポケットドルツ」はどんな社会背景を味方につけてどんなお客さんを開拓したのか(ターゲット・セグメントを定めていったのか)とか、マツキヨの売上高は業界1位なのに利益率が低いのはどうして?といった身近な商品やお店が分析されていてとても好奇心をそそられます♪